広島県、広島市、広島市西区、広島市社会保険労務士、中小企業を応援する社労士、社労士、労務士、社会保険労務士、特定社会保険労務士、特定社労士、電話082-295-7878、携帯からメールと、電話ができる社労士。広島市労務管理センター、広島市西区労務管理センター、広島市西区社労士、広島市西区特定社労士、広島市親切な社労士、広島市西区親切な社労士、広島市良心的な社労士、広島市西区良心的な社労士、広島市親切な特定社労士、  広島市良心的な特定社労士、広島市西区親切で、良心的な特定社労士就業規則・賃金規程、退職金規程、会社諸規程、労務管理、労務相談、あっせん代理、健康保険、労災、事業主労災特別加入、一人親方の労災、建設業の労災スベシャリスト、雇用(失業)保険、厚生年金、国民年金、保険料削減、安全衛生指導、現場に強い社労士、現場経験のある社労士、助成金のふちがみ労務管理センター 、広島SR経営労務センター会員、約20年のキャリア、信頼と実績、無駄な保険料カツター、パートアドバイザー、ネツトビジネスアドバイザーのふちがみ労務管理センター 
訪問に感謝します。!!あなたは、リニユーアル後の、次の数字の訪問者です。
数字にマウスを当てててみて今日の運勢が出ます。

本日の運勢12星座

従業員が辞めないお店つ゛くり 人事・労務のエキスパート

by広島市ふちがみ労務

管理センター



トツプペーシ

お問い合わせ

Contents

ヤフーメルマガ
助成金て何なの。


これは新作まぐまぐだよ
なんじゃこりゃ、ノー天気労務士のずっこけ太閤記

20年4月より75歳以上の老人医療費が別立てに。
後期高齢者の医療制度、政府の陰謀はこれだ
事前申請出産の出産育児一時金制度ができました。
19年10月より、失業保険の受給要件が原則6カ月から1年に
20年9月より、厚生年金が上がりました。
19年4月より、雇用保険料下がりました。
19年労災保険から、アスベスト
分保険料徴収に。


お問い合わせ
特定商取引法
会社概要

事務所アクセス
下記地図のとおりです。

事務所アクセス
下記地図のとおりです。

ボンバス福島町バス停より徒歩2分 路面電車福島町電停より徒歩10分  JR西広島駅より徒歩15分       広島西郵便局より車で3分

営業エリア
営業エリア
ネット、メール、電話、郵送、宅配便で良いなら、全国対応します。
山陽新幹線の止まるところなら、遠方でも出張します。

基本的には広島県のうち広島市周辺部
広島市、廿日市市、大竹市、岩国市、安芸郡、呉市

東広島市、三原市、尾道市、福山市、岡山市、倉敷市
竹原市、三次市、庄原市、安芸高田市、山県郡、豊田郡、
世羅郡、神石郡など。


ようこそ 飲食店サホ゜ートサイト、広島市ふちか゛み労務管理センターへ。何でも相談してください。24時間対応可能、電話082-295-7878 
     

 24時間年中無休、  土曜日も休みません。
 メール、ファックス何でもOK
  
遠慮しないで何でも聞いて下さい。
 年金の得する情報は下記のブロク゛、
他のホームペーシ゜のリンクて゜読めます。

      〒733-0024  
              広島市西区福島町1-6-48 
              ふちがみ労務管理センター 
              所長   渕上 美彦
               電話 082-295-7878 
               FAX 082-295-7897
                メールno_tenki_wall@yahoo.co.jp
                          本体ホームページ  http://www.no-tenki.jp                    

              姉妹ブログhttp://nenkinbndori.blog.shinobi.jp/

新しいタイプの社会保険労務士事務所です

 

当研究所は、ベースは「社会保険労務士業」を行う事務所です。
しかし、一般的な社労士事務所とは大きく、いや まったく 異なります。
    ■ここのところが非常に重要ですので、他の当所のサービス内容をご覧になる前に必ずお読みください。

中小企業を経営するうえで経営者が1番エネルギー・ウエートをかけなくてはならない(力を注がなくてはならない)ことは何でしょうか?

それは 「お客様作り」 です。

利益はどこから得るのか?
それは「お客様」ですよね。だから「お客様作り」に1番力を注がなくてはなりません。

ランチャスター経営で有名な、日本一の中小企業コンサルタントの竹田陽一先生は言っています。

経営を構成する大きな要因は4つある。

1.営業対策 2.商品対策 3.組織対策 4.資金対策

しかしてウエートのかけ方は?

1. 営業対策(お客様作り) 53% 経営を構成する大きな要因
2. 商品対策(商品orサービス作り) 27%
3. 組織対策(労務管理) 13%
4. 資金対策(財務管理)  7%

驚かれた経営者の方が多いのではないでしょうか・・・。

  

財務が7%? 労務が13%? そんなのおかしい・・・。

そう思われる方が大半と思います。

それはそうですよね。

経営者の目の前を駆け回っている問題はマズは「お金」。資金繰りで常に厳しいプレッシャーを受けている。これは即時に会社の「命」を左右する重大問題。これは頭の中を常に「駆けめぐる」問題。どうしてもエネルギーを使いますよね・・・。

そして「人」。人の問題というのはものすごく重くのしかかります。これはもう人間の感情の中を支配してしまう問題です。1人の問題社員が出ると、日夜、寝ても覚めても「問題社員」のことを考えている。こういうのを「人の問題に没入してゆく」といいます。そして厄介なのは、対策にパターンが使えない、つまり「模範解答はない」ということ。どうしてもエネルギーを使いますよね・・・。

実際は資金対策と労務対策で70%の力を使ってしまっている感覚の方が多いのではないでしょうか?

「労務、財務を合わせて20%の重要性しかない」といっているのでありません。「エネルギー・ウエート(力)を20%以上かけてはいけない。」といっているのです。「お客様つくり」「商品開発」にエネルギー・ウェイトをまわさないとイカンといっているのです。

ここで質問です。

御社の顧問社労士は「組織対策(労務管理:人の問題)」のエネルギー・ウエートを軽くして貢献してくれていますか?

御社の顧問税理士は「資金対策(財務管理)」のエネルギー・ウエートを軽くして貢献くれていますか?

もし貢献していないようであれば、それは相談・アドバイス業務のできない典型的な「事務屋型の社労士、税理士」です。すでに旧来型の社労士、税理士のビジネス・モデルは崩壊しています。(と私は確信している。)このような事務型の事務所はすでに時代遅れの事務所ですからチェンジをオススメします。コストがかかっていないほど事務屋ですから、是非御検証ください。

では、当研究所はどうなの? すみません遅くなりました。説明します。

ふちがみ労務管理センターの他事務所の最大の違いは

顧問先の社長・経営陣の「組織対策(労務管理:人の問題)」の悩みを共有し、解決しながらより良いチーム作りを推進し、生産性を上げる。

そして、
   お客様作り、商品作りまでアドバイスしてしまう。

■ イメージ図

imges3.jpg(21613 byte)

いかがですか? 顧問活動の守備範囲が相当違うでしょう!

これは、トレンドの変化が激しく、リスキーなファッション業界で培った知恵、マーケティングスキル、マーチャンダイジングスキル。そして社労士業界で生きていくために勉強し、研究し、ひたすら実践して獲得した「セールス力=売る力」。このスキルを保持し、駆使することで初めてサービス可能な守備範囲なのです。

社会保険労務士&マーケッター = 労務経営コンサルタント

労務管理のプロとして、チーム作りのアドバイスを通じて生産性の向上を図り、商品・サービスのブランディング化を推進する。そこにマーケティングを加えて「お客様」を獲得するアドバイスまで行う。これが私の提唱する「労務経営コンサルタント」です。

これを 新しい概念 として当所から発信します。

それが ふちがみ労務管理センター とご理解ください。


その他の飲食店関連業者はこちら

WHAT"S NEW
  0000/00/00 お好きな文章を入力してください お好きな文章を入力してください 
  0000/00/00 お好きな文章を入力してください お好きな文章を入力してください 
  0000/00/00 お好きな文章を入力してください お好きな文章を入力してください 
  0000/00/00 お好きな文章を入力してください お好きな文章を入力してください 
  0000/00/00 お好きな文章を入力してください お好きな文章を入力してください 

〒733-0024
              広島市西区福島町1-6-48
              電話 082-295-7878
              FAX 082-295-7897
              メール お問い合わせよりお越しください。
        姉妹ホームペーシ゛http://www.hiroshima-roumu.com/
        姉妹ホームペーシ゛2http://www.hirosima-roumu.com/
新総合ホームペーシ゜http://fuchigami-roumu.p-kit.com/default.html
新総合年金ホームペーシhttp://nenkin-bundori.p-kit.com/default.html
労働紛争解決サイトhttp://www.p-kit.com/hp/rodou-funso/default.html
バイト・パート情報のブログhttp://baitpato.blog.shinobi.jp/
        年金情報のブログ http://nenkin.bundori.blog.shinobi.jp/
        労働紛争情報のブログ http://rodoufunso.blog.shinobi.jp/
        労務管理のブログ http://notenkiroumu.blog.shinobi.jp/
        労働・社会保険裏情報http://notenkiura.blog.shinobi.jp/
        助成金のブログhttp://jyoseikin.blog.shinobi.jp/
        退職金のブログhttp://taisyokukin.blog.shinobi.jp/
        労働法のブログhttp://rodoho.blog.shinobi.jp/
        就業規則のブログhttp://syugyosaito.blog.shinobi.jp/
        労災解説のプログhttp://rosai.blog.shinobi.jp/
        給与改定のブログhttp://kyuyo.blog.shinobi.jp/
        派遣・請負適正化のブログhttp://hakenukeoi.blog.shinobi.jp/
        就職応援サイトhttp://syokusagasi.blog.shinobi.jp/
        求人対策サイトhttp://qjin.blog.shinobi.jp/

CopyRight(C) 飲食店サホ゜ートサイトの広島市ふちかみ労務管理センター
AtelierAkira